読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BYOD

情報処理

Bring Your Own Deviceの略で、従業員が自分の私物である情報端末を職場に持ち込み、業務に使用すること。

エンタープライズアーキテクチャ(EA)

情報処理

①ビジネスアーキテクチャ・・・業務機能の構成

②データアーキテクチャ・・・業務機能に使われる情報の構成

③アプリケーションアーキテクチャ・・・業務機能と情報の流れをまとめたサービスの固まりの構成

④テクノロジーアーキテクチャ・・・各サービスを実現するための技術の構成

スラッシング

情報処理

仮想記憶システムで、主記憶容量が十分でないことにより、ページの入れ替えが頻繁に発生し、処理速度が低下すること。

スタブとドライバ

情報処理

スタブ

トップダウンテストで用意する、テスト対象のモジュールから呼び出す仮の下位モジュールのこと。

 

ドライバ

ボトムアップテストで用意する、テスト対象のモジュールを呼び出す仮の上位モジュールのこと。

PCM方式

情報処理

PCM方式は、音声などのアナログ信号を、コンピュータ上で処理するディジタル信号に変換する方式のこと。PCM方式では、連続するアナログ信号を一定間隔で細かく測定し(標本化、サンプリング)、次に個々の測定値を決められたビット数のデータに変換する。測定間隔をサンプリング間隔、測定値の個々のビット数を量子化ビット数という。

pythonのsortとsorted

変数名.sort()

リスト型のメソッド。戻り値はない。リスト自体がソートされる。

 

sorted(変数名)

関数で、リストをソートしたものが戻り値として返される。元の配列に変更を加えない。

情報量の単位

{\displaystyle 10^{12}}       T【テラ】

{\displaystyle 10^9}       G【ギガ】

{\displaystyle 10^6}       M【メガ】

{\displaystyle 10^3}       K【キロ】

 

{\displaystyle 10^{-3}}      m【ミリ】

{\displaystyle 10^{-6}}      μ【マイクロ】

{\displaystyle 10^{-9}}      n【ナノ】