読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュートン法

情報処理

高次方程式{\displaystyle f(x) = 0}の近似解を求める。

{\displaystyle y = f(x)}の接戦とx軸の交点を求める。

①解に近い値{\displaystyle x_1}を与える。

②座標({\displaystyle x_1, f(x_1)})で接線を引く。

③接線とx軸との交点のx座標({\displaystyle x_2})を新たな{\displaystyle x_1}として、②を繰り返す。

 

引用サイト

xn--tpto73d.jp